IHウォーマー

IHウォーマーについて

IHウォーマーの仕様

(例)左記写真の右のステーキ皿を40秒で250℃程度まで温められる仕様

使用電力 単相200V IH2.5Kw (他3・5・10・15・20・30kw迄対応可能)
同時調理 2口(1~複数口 対応可能)
外形寸法 加熱部 巾425*奥行330*高60 
本体部 巾425*奥行330*高250

他ご希望の能力に合わせて、釜サイズ・IH容量・攪拌羽根デザイン・動作・オプションをアレンジできます。

  • IH容量:IH2.5kwから3・5・10・15・20・30kw迄対応可能
  • コンロ数:1~複数口 対応可能
  • 機械寸法:厨房・作業台の大きさに合わせて製作可能。左写真のような「本体」と「加熱部」が分離型になったものや、通常の一体型のものまで対応可能
  • 操作方法:フラットパネル対応可能。タイマー・温調計による制御も可能

IHウォーマーの特徴

  • 強力な火力

    ●鉄板のご希望昇温温度に合わせて、火力パワーを選択いただけます。より素早いオペレーションが可能です。

  • 操作

    ●フラットパネルも対応可能。温度調節計やタイマーなどで制御できます。加熱ボタンを押せば、自動設定で加熱OFFします
    ●木皿に乗ったステーキ皿は、木皿のままで温めることが出来るので、オペレーションが格段に良くなります

  • 本体と加熱部を離しておくことが出来ます

    ●厨房の高温環境では、IH本体は故障しがちです。本体部を操作部から離したセパレート型では、
    IH本体を熱気の多い場所から離しておくことにより、機械の故障の発生率を限りなく引き下げます
    ●加熱部は高さがわずか6cmなので、今お使いの作業台の上に載せて御使用いただけます。

  • ランニングコストが安い

    ●鉄板を加熱しっぱなしにしないので、無駄な光熱費を削減します
    ●ガスと違い燃焼に空気を必要としないので、ダクト工事の必要がありません
    ●無駄な排熱で部屋を温めないので、空調費の大幅削減が可能です
    ●オペレーションが簡単なので、かかる作業人件費コストが軽減できます

  • 安全

    ●加熱部にIH(電磁誘導加熱方式)を採用しているので、火を使わずに短時間で鉄板が温まります

  • 快適な環境での作業

    ●機器周辺を熱くしないので、作業環境は非常に快適です

  • 信頼性

    ●本体はオールSUS304製なので、錆難くとても丈夫です